FC2ブログ

まつお研究所
Trudrの食用羊
02 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 04

FC2カウンター

ブログ内検索

おしえてアミストル

プロフィール

はなみがわ

Author:はなみがわ
所属: まつお研究所

ROSNS: はなみがわ







最近のトラックバック


Copyright
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
災害救助法適用
自宅のある地区が実は災害救助法の適用を受けていることがわかりました。
自宅には物理的被害はありませんでしたが、地区内で見るとかなりの戸数が半壊レベルの被害を受けているようです。
多くは液状化現象によるようです。

東京電力の計画停電のリストからも当該地区が削除されており、
計画停電の対象から外されていることが確認されました。

停電が起こると、突き詰めて一番辛いことは、やはり照明が使えないことでしょう。

節電は結果的に、停電する世帯を減らしたり無くしたりすることに貢献します。
連帯感をもって節電に努めたいと思います。
スポンサーサイト



/ 2011/03/30(Wed)13:24 /
/ 震災関連 / / /
寝室の照明を交換
就寝中に地震が来て目が覚めたときに、
天井からぶら下がっている蛍光灯が大きく揺れるのを見ました。

その後考えたあげく、ぶら下がりの蛍光灯を外し、
小さな白熱灯を取り付けました。

常用している照明ならLEDにしたかもしれませんが、
寝室ではほとんど手元のスタンド蛍光灯を使うので、
天井の照明は白熱灯で間に合います。

白熱灯を点灯して寝室で眺めてみて感じたのは、
白熱灯の光の柔らかさです。
落ち着かない日々が続いていますが、少し癒された気分になりました。
/ 2011/03/20(Sun)15:50 /
/ 震災関連 / / /
いつもどおりではない彼岸参り
余震、生活物資流通の不安、電力不安とそれに伴う交通機関の不安の伴う中、
彼岸参りに行ってきました。

幸い天気はよかったです。

帰り道の千葉駅付近で食材の買い物をしました。
ベーカリーショップでパン類を買えたほか、割と色々揃いましたが、
やはり納豆だけは完売状態で手に入りませんでした。

生活に不安材料のある中、癒し系の活動を除けば、
ゲームなどの娯楽を心から楽しむことが難しいです。


ROは無料開放が始まったようで、接続者が増えているようです。
ROのサーバー類の多くが東京電力のエリアにあり、
東北関東エリアの計画停電実施による一般生活への負担を考えると、
震災後、イベントやアップデートの実施を見送ったりしているものの、
無料開放については中止しなかった運営の行動には疑問が残ります。
/ 2011/03/20(Sun)01:20 /
/ 震災関連 / / /
たまご、納豆手に入らず
千葉市内

コンビニやスーパーから食料品を中心に消えています。
入荷が不定期のため、入荷されたタイミングに居合わせれば入手でき、
そうでないと入手が難しい状況のようです。
/ 2011/03/16(Wed)23:42 /
/ 震災関連 / / /
米、入手
コンビニ・スーパーなど、営業していなかったり、品物がなかったり。

実家にて米がないという。今日は米入手に奔走。
昨日の予想とうって変わり、ぜんぜんゆっくりではなかった。

計画停電は、自分の住むところは回避されました。
昼間の東京電力の二転三転する対応で、停電しないんじゃないかという気がしましたが、
実際に一部地域にて停電が実施されました。
必要があればやはり実施されるということですね。
/ 2011/03/15(Tue)00:55 /
/ 震災関連 / / /
3/14からの計画停電
3/14第一グループの停電の取りやめ発表から一転、
やはり停電する可能性があるそうです。

東京電力が発表したエリア分けのPDFを見る限り、
自宅のエリアが第1、第2両方に町名が出ており、
はっきりわかりません。
実は第1グループでした・・・だと、いきなり落ちる可能性がありますが、
とりあえず第2想定で活動しましょう。

交通機関もごく一部しか動いておらず、実質的に移動不能状態です。
いつもですと平日なら23時前に自宅にいることがほとんどないのですが、
皮肉にも自宅でゆっくりできそうです。。。
/ 2011/03/14(Mon)08:38 /
/ 震災関連 / / /
生存報告
地震でしたが、なんとか無事自宅にたどり着きました。

地震の強さもさることながら、長周期の揺さぶりで乗り物酔い状態になってきつかったです。
/ 2011/03/12(Sat)00:48 /
/ 震災関連 / / /
/ まつお研究所 /