FC2ブログ

まつお研究所
Trudrの食用羊
11 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 01

FC2カウンター

ブログ内検索

おしえてアミストル

プロフィール

はなみがわ

Author:はなみがわ
所属: まつお研究所

ROSNS: はなみがわ







最近のトラックバック


Copyright
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
タグ・カテゴリ問題と日記移行について
タグ機能実装後から、日記の分類(カテゴリ)の問題が解決しません。

現在のところ、タグをカテゴリの代用としての使用はまだ行なっていません。
旧カテゴリ機能から置き換えられたタグの一覧が表示されていますが、
他人からタグをつけられることによって、この一覧にもタグが追加されます。
追加されたタグは、作成者本人の意図とは必ずしも一致せず、
また場合によっては悪意によって意図と真逆のものがつけられる可能性があります。

タグ機能の現状の危険性を運営が理解しないまま、いたずらに時間が経過する状況が続くなら、
ユーザー側で可能な対処をとるしかありません。

現実的な対応としては、SNS日記をブログ等に移行することです。
外部ブログで日記を書く場合、そのブログの存在を広めて行かないと、
なかなな読んでもらえないことになります。
ROSNSの利点は、同ゲームのプレイヤーが多く集まっていて、
書いた日記をより多くの人に読んでもらえる点にあります。
また、SNS内であれば足跡やコメントから、どなたに読み書きしてもらっているのか、判断しやすい点もあります。
フレンドリストもあります。フレンド限定の日記も作成できます。
ブログへの移行はその利点を半分くらい捨てることになりますが、
タグ・カテゴリの問題はそれほどに大きいのです。

ブログの利点というか、ROSNSで不利な点もあります。
たいていのブログやSNS、CMSの類が備えてあるであろう、
インポート、エクスポート機能がROSNSにはありません。
要するに日記のバックアップがとれないのです。
未来永劫、ROSNSが存続する保証もないわけで、
「日記は書き捨てです」という人を除けば、
バックアップのとれる媒体に移行した方がよいことになります。

ブログに日記を書き、そのリンクと本文をSNS側に貼ることで、
ブログ日記の内容が読まれにくいという点はいくぶん解消されるでしょう。
画像などの凝ったものの管理は全てブログ側で行ないます。

過去に投稿したSNS日記の移行には手間も時間もかかるため、
当面は9月あたりからブログに日記を書き始めようと思います。
ROSNSの日記エクスポートは、システムが対応していない以上、
自力開発が必要になります。
エクスポート終了後、日記内のタグを全消去する機能も必要かもしれません。
/ 2012/08/28(Tue)16:02 /
/ ブログ / / /
/ まつお研究所 /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。